東京ガス
ご家庭のお客さま

ガスメーター復帰方法

ガスの使われかたに異常の疑いがあったり、震度5強相当以上の揺れを感知したときなどに、ガスメーターが自動的にガスを止めます。
すべてのガス器具が使えない場合は、復帰の操作をお願いいたします。(復帰とは、再びガスを使えるようにすることです。)

尚、ガスメーターの機種によってその操作方法が異なります。以下をご確認ください。


■家庭用ガスメーターの設置場所と種類

ガスメーターはガスをお使いになる用途などによって以下のような種類があり、機種によってその操作方法が異なります。
お客さま宅に設置されているガスメーターをご確認ください。
ガスメーター備え付けの絵札でもご確認いただけます。

ガスメーターの設置場所はこちら

●家庭用ガスメーター

※一般的なタイプ 
NB/JB/KB/LB/AB型
一般型ガスメーター
復帰方法 NB/JB/KB/LB/AB型


通信機能付 NI型
通信機能改良型マイコンメーター
復帰方法 NI型

通信機能付 JO型
通信機能改良型マイコンメーター
復帰方法 JO型

通信機能付 UH型
画像
復帰方法 UH型



■業務用ガスメーターの設置場所と種類

ガスメーターの設置場所はこちら

●業務用ガスメーター

NB/NS型(10・16号)
NS型(10〜16号)
復帰方法 NB/NS型(10・16号)

NS型(25〜120号)
NS型(25〜120号)
復帰方法 NS型(25〜120号)

ページトップへ

東京ガストップページへ
サイトのご利用について
対応機種
お問い合わせ
個人情報保護方針
ページトップへ